SHIINBLOG

Shonan Boy

湘南の情報や時には熱く、これからの働き方や健康、栄養、経済のことまで。たまにゆるく思ったことも書いています。

パタゴニアをまとめた15記事紹介。ダウンやフリースだけじゃない魅力も

リストまとめ記事

Shonan Boyのぺぺ(id:akabaneyama150)です。

 

ボクは元パタゴニアのスタッフで今はフリーで活動してますが、パタゴニアの製品は今でも好きで使っています。

ただ、単純に製品だけが好きというだけではなく、会社の理念だったり、取り組みなどもとても魅力的なのです。

 

「パタゴニアの製品が好き」、「パタゴニアの会社の理念が好き」と思っている方に向けて、ほかのサイトや自分の今まで書いてきた記事をまとめて紹介したいと思います。

元スタッフならではの視点や製品紹介、パタゴニアという会社についてなどなど、パタゴニアに詳しい人にも有益な情報になるんじゃないかと思います。

 

もちろんあまりパタゴニアを知らない人や全くパタゴニア、なに??みたいな人にもおすすめの記事も紹介してますのでぜひ。

時間のある時にゆっくり読んでみてください。

 

今の日本の会社や働き方に必要!!パタゴニアの理念を学ぼう

www.shonanboy.net

パタゴニアの会社って会社って感じがしませんでした。笑

この記事でも書いていますが、パタゴニアの創業者イヴォン・シュイナードは「人よ、遊べ」と言っている人です。

なんか日本の大人と真逆なこと言ってますね。笑

 

こんな感じで今の日本の社会や大人と逆のことを勧めたり、自分たちもやっています。

面白いですね~。

雑誌で詳しく特集されていますのでぜひ。 

パタゴニアのダウンはどう?パタゴニアダウン製品の違いを紹介

www.shonanboy.net

これはボクがスタッフの時にもよくお客さんに聞かれていたのでわかりやすくまとめた記事です。

 

パタゴニアのダウンの特徴やこだわりも紹介していますので、ぜひ一度読んでもらいたい記事です。

パタゴニア/ダウンでGoogle検索すると検索上位にあるのでめっちゃうれしかったです!!

ただいま、ボクのパタゴニア関連の記事で一番読まれている記事です。

 

意外と知らない!?パタゴニアのダウンジャケットの洗濯方法とは

www.shonanboy.net

これもお店にいたとき結構知らない人が多かったので、役に立つかなと思い書いた記事です。

普通ダウンはクリーニングに出すとか、洗えないものだと思っている人が多くダウンが洗えるのを伝えるとビックリする人もいました。

そんなダウンの洗濯方法をネットで調べる人に、この記事を見ていただきたいですね。 

パタゴニアのキャップ・ハットコレクション15選

www.shonanboy.net

パタゴニアのキャップとハットのまとめ記事です。

 

パタゴニアといえば、フリースやダウンが有名ですが、ボクはキャップなどもすごく好きでかなりの数持ってます。

 

そんなキャップ好きなボクが紹介するキャップ・ハットコレクションです。

 

パタゴニアの人気冬物おすすめ総まとめ!! 

www.shonanboy.net

パタゴニアの冬の定番製品でおすすめと言ったらこれ!を紹介している記事です。

 

まずはこの冬物があれば間違いないと思う製品を、元スタッフ目線と自分で買ってよかったものです。

パタゴニアの製品にも昔から愛されていて、長い歴史と多くの人がいいという製品があります。

冬物が欲しいけど、どれがいいかなと悩んでいる方は一度読んでみてください。

え!?パタゴニアのジャケットも洗濯できるの?意外と知らないジャケット洗濯方法 

www.shonanboy.net

こちらも実際お店で接客していた時によく説明した、パタゴニアのシェルと呼ばれる製品の洗濯・メンテナンス方法を紹介した記事です。

 

基本的にパタゴニアの製品は家で洗うことができるものがほとんどですが、家では洗えないものだと思っている人が意外に多い。

特にダウンもそうですが、ジャケットやシェルと呼ばれる雨具のような製品を洗ってない方が多かったのでそんな人向けに書いた記事です。

 

これでパタゴニアの製品を正しくメンテナンスして、少しでも長く着てもらえればいいなと思っています。

 

パタゴニアが食品を売り始めた!?食の重要性を改めて考えてみよう 

www.shonanboy.net

パタゴニアがついに食品業界にも進出してきたという記事です。

ボクのこのブログの一つのテーマでもある栄養・健康ととてもリンクするので、紹介した記事です。

 

創業者であるイヴォンは食にもこだわりがある人で、ずっと食品分野でのパタゴニア独自にビジネスをやりたいと思っていたそうです。

それが今回の食品でパタゴニアというブランド力をうまく使って、もう一度食を見直すきっかけになるに解説してますのでゆっくり読んでみてください。

 

持ち運べる手軽な栄養補給。「パタゴニア プロビジョンズ」がつくる本物の味

www.mylohas.net

こちらのサイトではパタゴニアの食部門、プロビジョンについて書いているものです。

画像などもあるので、もし気になる方がいればこちらも合わせてぜひ。

 

 

ぺぺ
 

ボクも食べましたが、なかなかクセのある味だけど美味しかった!!

 

 

パタゴニアのフリースを種類別に紹介。

www.shonanboy.net

この記事はダウンの次によく読まれているフリースをまとめたものです。

実際にボクが持っているものやパタゴニアで定番のフリースまで紹介・解説しています。

 

フリースを買うのを検討している人や、「このフリースどんな時に使ったらいいんだろう?」という方には一度読んでもらいたいです。

 

パタゴニア製品のサイズ選びは?元スタッフが教える大事なポイントとは 

www.shonanboy.net

あなたはサイズ選びで失敗した経験ないですか?

パタゴニアの製品はネットでも購入することができますが、試着ができないのがやはりネックですよね。

そんなサイズの選び方やパタゴニア独自のサイズ感などを詳しく解説している記事です。

 

パタゴニアの製品は特にサイズが製品によってバラバラなので、悩んでいる人も多いのです。

そんなサイズで悩んだ経験がある人に読んでほしいです。

 

パタゴニアのセール時期っていつ?冬と夏のセールの上手な買い方紹介

www.shonanboy.net

やっぱりよく聞くのが「パタゴニアの製品は物はいいんだけど、高いんだよね~」と。笑

確かに値段だけ見ると高いのかもしれません。

では、そんなパタゴニアの製品を安い値段で買えたら最高ですよね?

 

そんな賢くセールなどを使ってお買い物する方法やコツなどを紹介している記事です。

 

それは、スタッフと仲良くなるです! 

パタゴニアのスタッフはアウトドアスポーツや環境問題などにとても精通している人が多いです。

なので、雪山滑りに行ったとか、海にサーフィンに行ったとかそういうネタが大好きなんですw

アウトドアスポーツは全然やらないっていう人は、パタゴニアの製品が好きならその話とかでも話は盛り上がりますね。

盛り上がって仲良くなるとステッカーくれたり、一緒にアウトドアスポーツをやりに行ったらなんかもありましたよ。

仲良くなるとセールの情報やお得情報なんかも教えてくれたりするかもなので、ドンドン話しかけてみてください!

 

知る人ぞ知るパタゴニアJalama Packは多機能すぎてヤバい 

blog.syutokoike.com

Googleで検索してたら見つけた記事で、ゆとり系男子(id:koikesuitors)さんの記事からのご紹介です。

 

ボクも使っている、Jalama Packについてとても丁寧に解説されている記事です。

ポケットやバックについている昨日なんかも画像とともに自分の使用感も交えて解説してくれています。

まさにこのJalama Packを探している人におすすめです。

このポケットは左右両サイドついています!
ぼくは片方に折りたたみ常備して、もう片方はペットボトル入れたりしてますね。

 

アジアの旅にはパタゴニアのバギーズ・ショーツが最適だと思って購入してみました

blog.tommy-bp.com

主にバックパッカー向けに旅やLCC、旅行記などをブログで発信されている、トミーさん(id:TommyBackpacker)の記事からもとてもいい記事があったのでぜひ。

 

パタゴニアの定番ショーツで昔からあるバギーズショーツを、バックパックの時に使用した使用感などを解説してくれています。

ポケットはお尻部分だけではなく、両脇部分に縦型である。この両脇部分が水に入ると空気で膨らみ邪魔になるが、バギーズ・ショーツは水中での抵抗を抑えるデザインになっており、裏地の角に施したメッシュによって、水はけが良く、乾きが速いそうだ。もうこれには、購入するしかなかった。水辺での下着を考えていたが、この際、旅先での短パンは速乾性のあるこれ一枚でいい。さらに荷物が減ることとなるだろう。次の旅が楽しみである。

 

パタゴニアが「社員をサーフィンに行かせる」理由

courrier.jp

ボクが一番衝撃的だった、「社員をサーフィンに行かせよう」というパタゴニアの創業者イヴォンの有名な本があります。

それをとても分かりやすく紹介しているような記事なので、ぜひチェックしてみてください。

 

もちろん、一日の中でも時間の使いかたは個人に委ねられていて、サーフィン以外の理由でも時間をフレキシブルに使うことができるそうです。たとえば、「ランチの時間を数時間取る」「日が暮れる前にクライミングをしたいから、早く帰る」などなど……。しかし、だからこそ厳しい一面もあります。詳しい内容は誌面をご覧いただければと思いますが、「そんなバランスを取れる環境のなかで、会社と社員が一緒になって企業文化を創ってきたし、これからもそうしていきたい」と人事担当ディレクターは語ってくれました。

 

元パタゴニア店員が選ぶ!本当に使いやすいパタゴニアウェアまとめ!

otamaki.hatenablog.com

ボクと同じ立ち位置、元スタッフというサトシ(id:otamaki)さんの記事もご紹介します。

なんか妙に親近感がわいてしまって、残念なことにお会いしたことがないですがとてもパタゴニアの製品を細かく解説・紹介している記事です。

さすが元スタッフ!!笑

 

このM10ジャケットのところなんてすごくわかる~って感じでした。

このジャケットは、レインジャケットですね。
パタゴニア基準の防水性能H2NO素材を使っています。

このジャケットの何が良いかというと、

 

  • 軽い
  • やわらかい
  • ちいさくたためる

の3点に集約されます。

ゴアテックスジャケットよりも柔らかく、カバンの中にも小さくたためるため

常に雨の中を歩く際に着るというよりは、雨が降るかもしれないけど降らないかもしれないなぁ
ゴアのジャケット持っていくのかさばるなぁ

という時に最適のレインジャケットです。
やわらかめのため、普段使いのジャケットとして使用しやすいのも大きなポイントです。

 

製品だけじゃない、パタゴニアの魅力とは

いかがだったでしょうか?

主に製品の記事が多かったかもしれませんが、パタゴニアの会社のことや理念なども紹介しました。

これだけでもかなりパタゴニアの情報は網羅しているんじゃないかと思っています。

 

気になるものからお時間のある時にゆっくり読んでみてください。

少しでもパタゴニア製品のことや良さや伝われば、うれしいです。

日本最大級の品揃え 登山用品専門店の好日山荘《公式通販》