SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shonan Boy

湘南の情報や時には熱く、これからの働き方や健康、栄養、経済のことまで。たまにゆるく思ったことも書いています。

おすすめサーフミュージック【入門編】

海と料理が好きなShonan Boyブロガーことぺぺでございます。

 

 

サーファーは音楽も好きな人多くて、ギターやったり自分で曲作ったりする人もいるぐらいです。

ボク自身も色々な音楽を聞きますが中でも、サーフミュージックは欠かせません。

 

そこでボクのおすすめサーフミュージック【入門編】をシェアします。

なにから聞いたらいいかよくわからない人や、そもそもサーフミュージックってどんなのという人に向けて。

 

 

 

サーフミュージックとは

f:id:akabaneyama150:20161118212145j:plain

ひと昔前ではサーフミュージックといえば、ベンチャーズザ・ビーチボーイズなどが代表的でした。

曲調としてはエレキギターのノリのいい音楽が主流になっていました。

しかし、現在はジャックジョンソンなどアコースティックのゆるい感じで、ロハス的な部分の音楽が現在のサーフミュージックとされています。

 

 

Jack Johnson(ジャック・ジョンソン)

f:id:akabaneyama150:20161118212634j:plain

出典:http://pds.exblog.jp/pds/1/200605/16/95/c0017295_23211428.jpg

ジャック・ジョンソン(英: Jack Johnson、1975年5月18日 - )は、アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島出身の男性ミュージシャン・シンガーソングライター。また、サーファー、映画監督、実業家、プロデューサーとしても活動。

出典:ジャック・ジョンソン (ミュージシャン) - Wikipedia

サーフミュージックといったらこの人、というぐらい1番有名な人!

オーガニック系のサーフミュージックとも言われ、彼が出ているサーフDVDの曲から火がついて一気に有名になりました。

 

そのサーフDVDはこちらです。

www.amazon.com

 

 

ボクはゆるい感じのいかにも眠くなりそうなこの音楽が最高にリラックスできます。

 

 

 この3枚はぜひ聞いてほしいアルバムです。

 

Donavon Frankenreiter(ドノヴァン・フランケンレイター)

f:id:akabaneyama150:20161118213753j:plain

出典:http://amass.jp/51999/

ドノヴァン・フランケンレイター(Donavon Frankenreiter、1972年12月10日 - )はアメリカ合衆国カリフォルニア州出身のシンガーソングライター、フリーサーファー。

出典:ドノヴァン・フランケンレイター - Wikipedia

ドノバンもジャック・ジョンソンと代表するぐらい有名なオーガニック系のサーフミュージックになります。

 

ドノバン独特な世界観や雰囲気は彼のサーフスタイルからも見ることができますね。

日本の野外フェスなどにも数多く出演していて、横浜の赤レンガ倉庫で開催されるGreenroom festivalや朝霧JAMやフジロックフェスティバルなど。

 

ハワイの車でよくこのドノバンを聞いてました(^-^)サーフミュージックをこれから聞いてみたい人には聴きやすい曲ばかりです。

 

 

 一枚目のアルバムはかなり聞いたな~。懐かしい!!

  

Sim Redmond Band(シム・レッドモンド・バンド)

f:id:akabaneyama150:20161118214021p:plain

出典:http://wskg.org/arts/sim-redmond-band/

メンバーはシム・レッドモンド(vo、g)、ユニート・カルーヨ(vo、perc)、ジョーダン・アセト(g)、エイサ・レッドモンド(ds)、ダン・メーウィン(b、perc)の5人組。ニューヨーク州イサカで90年代後半から活動を開始し、99年にファースト・アルバム『The Things We Will Keep』、 2000年に『Good Thoughts』、2001年に『Life is Water』を発表。レゲエやアフリカン、カリビアン音楽を背景にした心地よい音楽を聴かせる。

出典:シム・レッドモンド・バンド - CDJournal

サーフミュージックでバンドと言ったらこの人たちですね。

ボクの一番好きな曲『Life is Water』は絶対聞いてほしい曲です!!

 

間の楽器だけの曲とかも日本にはないようなリラックスできる曲です。

ジャック・ジョンソンたちのようなゆったりだけじゃなくて、少しアップテンポな、なぜか癖になるとても中毒性の高い音楽です。

 

 

 

どれもいい曲ばかりで、とりあえず買うなら一枚目がをぜひ。

 

 

Caravan(キャラバン)

夕日ギター

出典:http://www.neo-w.com/2013/12/caravan-quietfanfare.html

1974年10月9日 生まれ。
幼少時代を南米ベネズエラの首都カラカスで育ち、その後 転々と放浪生活。

高校時代にバンドを結成、ギタリストとして活動。

2001年よりソロに転身。
全国を旅しながらライブを重ね、活動の幅を広げてゆく。

出典:http://www.caravan-music.com/bio.html

キャラバンは湘南とゆかりがある人で、今も湘南に住んでるのかな?

茅ヶ崎の南口にあるフロッギースというバーでたまにライブなどもしています。

FROGGIES

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140406/14028519/

 

女性のファンも多く、ボクの知り合いも好きな人多いですね。

海や旅を感じさせてくれるそんな音楽になっているので、一度聞いてみてください。

 

 

 

日本人のアーティストも負けてませんよ。

よく湘南のお店にもライブに来るのでお近くの方はぜひ。

 

 

Def tech(デフテック)

f:id:akabaneyama150:20161118214933j:plain

出典:Def Tech - Def Tech アルバム「Howzit!?」インタビュー 10年目に迎えた原点回帰... | Facebook

Def Tech(デフテック)は、ハワイ出身のShenと東京出身のMicroからなる日本のインディーズレゲエユニット。2001年結成。

出典:Def Tech - Wikipedia

はい、僕の大好きなアーティスト、Def techです。

もうとにかくサーフミュージックといったらボクはDef tech。

彼らの曲にもサーフをテーマにした曲が数多くありますし。

サーファー心をくすぐられる曲調にもなっています。

サーフィンやらない人でも、こちらはぜひ聞いてほしいですね。

 

 

 

 

 

 こちらの記事もどうぞ。

shonanboy.hatenablog.com

 

 

おわり

入門編、いかがだったでしょうか?

まず最初に聞いてほしいアーティストを今回選ばせてもらいました。

これさえ押さえておけばまず間違いない物ばかりなので。

 

今度は中級、上級編も書きたいと思いますのでお楽しみに♪