Shonan Boy

Shonan Boy

湘南の情報や時には熱く、これからの働き方や健康、栄養、経済のことまで。たまにゆるく思ったことも書いています。

【ハワイ】ワイキキでサーフィンするならここ!おすすめのサーフポイント3選

シェアする

ハワイ サーフィン ワイキキ

Shonan Boyのぺぺ(id:akabaneyama150)です。

 

日本の寒い時期だとハワイでも行きたいーー!ってなっちゃいますよね~!!

あのハワイののんびりした空気感、あたたかい海でウェット着ないでサーフィンしたいです。

 

今日はそんなハワイに飢えているあなたに、ワイキキのサーフスポット3選を紹介しちゃいます! 

 

 

ハワイ・ワイキキ周辺のサーフィンポイント

一番旅行客に行きやすい、ハワイのサウスエリアをまずご紹介します~。

観光客のみなさんのほとんどはワイキキ周辺のホテルなどに泊まると思います。

そうすると、一番行きやすいのがワイキキですが、ワイキキのサーフポイントはすごくゆったりした波なのでロングボードには最適です。

 

まずはワイキキ周辺のポイントで慣らして、アラモアナやダイヤモンドヘッドなどの他のサウスエリアに行ってみるといいですね。

 

ワイキキのサーフィンポイント

ハワイ サーフィン ワイキキ

ハワイと言ったら、ワイキキですよね!!

主要のホテルからすぐ海に行ける便利さでワイキキでもいろいろなサーフポイントがあり、中でもボクがよく行っていた3つのポイントを紹介します。

上の地図にはないけど(ロイヤル・ハワイアン・ホテル)通称ピンクパレスと呼ばれているところから入るポップスというポイントもありますので。

 

カヌーズ

ハワイ サーフィン ワイキキ

出典:http://surf0921.blog102.fc2.com/blog-entry-238.html

はい、カヌーズはめっちゃ混んでます。笑

 

カヌーズはワイキキのサーフポイントで一番のメインポイント。

デューク・カハナモク像の目の前で、初心者から上級者まで幅広いサーファーがいます。

 

※手前ではレンタルボードを使っている人達がたくさんいるので、その辺は混んでますので注意してください。

 

ボクがまだ留学していた時に友達が遊びに来て、サーフィン初挑戦したことがありました。

 

このカカヌーズのポイントでレンタルボードを借りてサーフィンしたら、いきなり立ってサーフィン楽しんでましたよ。

その後その友達はサーフィンにハマったらしく、日本に帰ってからサーフボード買ってました。笑

ぺぺ
 

そんな初心者サーファーにも乗りやすい波なんです。

 

 

 

あとカヌーズはだいたいつねにサーフィンできる波はありますので、ロングボードなら十分楽しめます。

ショートボードは波が高くなる時ぐらいしかできませんので、注意してください。

ワイキキのホテルに宿泊している人なら、まずはここに行くといいですね。

 

ポップス

ハワイ サーフィン ワイキキ

出典:http://surf0921.blog102.fc2.com/blog-entry-238.html

なんと綺麗な夕日でしょう!!

これがザ・ハワイですね。

ボクはこのポップスがすごく好きでめちゃくちゃ行ってました。

(ロイヤル・ハワイアンホテル)通称ピンクパレスのホテルからパドルで出て行って、10分ぐらいのポイントです。

・・・、10分??

遠くない?

はい、ここのポイントは遠いです。

 

ロングパドルで沖の方に出て、みんながいるポイントまで頑張っていってみてください!!笑

沖の方で波がわれるので、一回波に乗るとすごく長く波に乗れるのがポップスのいいところです。

日本だと波に乗ったらすぐ終わりだけど、ハワイは長~く波に乗ることができるポイントが多いんです。

 

ぜひ、一度行ってもらいたいポイント。

ローカルも厳しくなく、フレンドリーなので安心してサーフィン楽しんでくださいね。

 

こんな動画、最高だわ~!!


Pops Waikiki Beach Hawaii Longboard Surfing

 

クイーンズ 

ハワイ サーフィン ワイキキ

クイーンズは少しローカルが強いです。

あまり観光客や初心者のサーファーはいないですかね。

 

波が割れるポイントも一カ所決まったところで割れるから、順番にみんなで回す感じです。ここもワイキキ・ビーチの左側のポイントなので、アクセスはしやすいので行ってみたい方はぜひ。

 

ボクはABCストアとかで食べ物と飲み物を買って、ビーチからクイーンズのポイントをゆっくり見たりしてました。

夕日とサーフィンと、最高ですね!! 


Surfing at sunset

 

ハワイの穴場サーフィンポイントの番外編

ハワイ・カイというエリアがあって、ダイヤモンドヘッドを越えてもう少し車で離れたところにチャイナウォールズというシークレットポイントがあります。

住宅街の一番奥、Dead End(行き止まり)のところから入るんです。

 

こここそ、地元のローカルサーファーぐらいしかいなくて面白いですね。

ただ、最初に入るとき岩とか石がゴロゴロしてるから気を付けてくださいね!

 

いい動画があったのでこちらをどうぞ。


Surfing Hawaii - "China Walls" - サーフィンハワイ チャイナウォールズのゲットアウト方法(インサイド編)

 

波はある時はすごくいい波もありますが、波がない時は全然ないので行く前に波チャックして行ってくださいね!!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ハワイに行きたくなりましたよね?

ボクをワイキキに連れて行って。笑

 

サーフィンこれからやってみたいという人は、ハワイでデビューしてみてもいいかもしれませんね。

スクールとかなら安心して教えてもらえるし、始めたい方にはおすすめです。 

もっとハワイが楽しくなるオプショナルツアー

まだ、アラモアナやダイアモンドヘッドのポイントもあるのでまた後日そちらは紹介しますので~。

お楽しみに。