サーフィン

冬のサーフィン必須アイテム!サーフブーツおすすめ10選

冬の海にはサーフブーツを履く、Shonan Boyのぺぺです。

冬のサーフィンは寒さとの闘いということで、サーフブーツはとても重要なアイテムの1つです。
最近では、いろいろなブランドから機能性やデザインなどさまざまなサーフブーツが出ています。

「結局、どんなものを選べばいいの??」

「自分に合ったサーフブーツを選ぶといいですね」

「それがわからないんですよね…」

サーフブーツは厚さだったり、機能性、デザインなどによってもいろいろ違いがありますね。

とはいえ、パッと見ただけだとどれも同じサーフブーツにしか見えないし、何をどう見ればいいのかわかりません。

今回の記事は、これからサーフブーツを買いたい人のために、どのように自分に合ったモデルを選ぶのか、おすすめ商品とともに紹介していきます。

サーフブーツを選ぶ3つのポイント

厚さ

サーフブーツの目的は、真冬の冷たい水の中でも快適にサーフィンができるように履くものです。

なので、保温性があって寒くないのが一番ですね。
それにはサーフブーツの厚さが重要になってきます。

湘南エリアでいうと、2㎜から3㎜の厚さがあれば大丈夫かなという感じです。
※個人差があるので寒がりな方は5㎜ぐらいをおすすめします。

水温の低い、千葉や北のエリアなどは5㎜がいいと思います。

まずサーフブーツの選ぶ基準は、あなたがどこでサーフィンをするかでサーフブーツの厚さが変わってきます。

関連記事:>> 冬こそサーフィンをした方がいい5つの理由と絶対必要なもの7選

サイズ

サーフブーツのもう一つの選ぶポイントは、サイズです。

目安としては、いつも履いているクツより小さめを選びましょう。
サーフブーツを試着した時に、つま先が前にあたるぐらいでも大丈夫です。
意外とサーフィン中は水が入ってくるので、脱げやすくなるのでちょっとキツメぐらいでもいいと思います。

サーフブーツの試着はできればした方がいいですが、できない方はそのメーカーにもよりますが、1センチから1.5センチぐらい小さめを選ぶといいかもしれません。

2種類のタイプ

サーフブーツは、ソックスタイプとマジックテープタイプの2種類になります。

ソックスタイプは、素足に近い感じでサーフィンができてフィット感がいいのが特徴。
値段もベルトがあるものに比べると全体的に安い。

サーフブーツのサイズを間違えると、サーフィン中に水もかなり入ってくるし、ヘタすると脱げる恐れもあるので注意したい。
どちらかというと、中・上級者向けのサーフブーツかなという印象。

マジックタイプは、ベルトでしめれるので足首のホールド感が抜群、脱げたりする恐れがかなり少ないので初心者にも安心サーフィンができる。
ただ、値段が少し高く、素足感も少なくなるのでどちらかというと初心者向け。

「ボクは昔かったベルトがついてるタイプのサーフブーツです」

おすすめサーフブーツ「ONIELL(オニール)」

【日本正規品】 サーフブーツ O’NEILL オニール AO-1940 NINJA SOCKS 忍者ソックス ニンジャソックス 3mm ONEILL ソックスブーツ サーフィン用ブーツ サーフィンブーツ 【あす楽対応】

created by Rinker
¥3,629 (2019/01/19 20:43:05時点 楽天市場調べ-詳細)

オニールの人気サーフブーツ「ニンジャソックス」。

特徴としては、限りなく素足に近い感覚のサーフブーツ。
先が割れているソックスタイプで、サーフィン中もしっかり踏ん張れるグリップ力が魅力。

足裏以外の部分がウェットスーツの生地になっているので、動きやすい。

O’neill,オニール,サーフィン,防寒対策,ブーツ,ニンジャ,ソックス●NINJA SOCKS 忍者ソックス AO-1940

created by Rinker
¥3,628 (2019/01/19 20:43:05時点 楽天市場調べ-詳細)

寒がりな方や水温の低いところでのサーフィンには5㎜もおすすめ。

おすすめサーフブーツ「SURF8」

【まとめ買い対象】 SURF8 サーフエイト サーフブーツ 88F1R3 5mmスプリットソールブーツNR 遠赤起毛ジャージ/NR 5mmブーツ サーフ8 サーフィン用ブーツ サーフィンブーツ 【あす楽対応】

created by Rinker
¥9,288 (2019/01/19 20:43:05時点 楽天市場調べ-詳細)

SURF8オリジナルの新素材、遠赤外線素材「NANORED」が寒さを軽減して抜群の保温性をはっきしてくれます。

そして、こちらもオリジナルの新機能《WBR》(ウォーターブロックラバー)は、つめいたい水を極限まで軽減してくれます。

SURF8 サーフエイト 2.0MM スプリットコンペ WBR 男女兼用 サーフィン 冬用 サーフブーツ 遠赤起毛 NANORED 88F1R6

created by Rinker
¥7,387 (2019/01/19 23:21:25時点 楽天市場調べ-詳細)

「2~3時間は快適にサーフィンができそうですね」

おすすめサーフブーツ「FELLOW」

サーフブーツ 寒冷地仕様 FELLOW ウェットブーツ 3.5mm ウェット ブーツ サーフィン 保温 裏起毛 速乾 真冬用 24cm〜28cm サイズ交換OK! SUP ウエットスーツ に サーフィンブーツ ウエットブーツ

created by Rinker
¥4,380 (2019/01/19 23:21:25時点 楽天市場調べ-詳細)

僕が今使っているベルトタイプと同じタイプのFELLOWのサーフブーツです。

最初はやっぱりこのベルトタイプのサーフブーツのほうが、足首のしっかりホールドしてくれるし、初心者の人には安心ですね。

4WAYストレッチで動きやすく、冷たい海でのサーフィンでもトップレベルの保温性、速乾耐久、伸縮性を発揮してくれます。

サーフブーツ 忍者足袋ソックス 地下足袋 ソックス オールシーズン 使える 3mm ニンジャタビ FELLOW 先割れタイプ TABI シューズ 24cm〜28cm サイズ交換OK! SUP ウエットスーツ に サーフィンブーツ ウエットブーツ

created by Rinker
¥3,299 (2019/01/19 23:21:26時点 楽天市場調べ-詳細)

おすすめサーフブーツ「AND NEW YOU」

サーフブーツ 4mm(4ミリ) 2019 AND NEW YOU サーフィンブーツ マリンブーツ リーフブーツ ブーツ シューズ サーフィン マリンスポーツ メンズ 男性 大きい サイズ 防寒 あったか 伸縮 性 防水 撥水 起毛 裏起毛 冬

created by Rinker
¥3,888 (2019/01/20 02:28:13時点 楽天市場調べ-詳細)

異なる生地を配置しているので抜群のフィット感を誇ります。
さらにドライスーツと同じ生地「DRY WARM」を裏生地全面に使用しているので、保温性能も抜群です。

「購入してからサイズが合わなかったらどうしよう…」

「楽天のサイトなら、安心の返品保障サイズ交換もしてくれているよ」

おすすめサーフブーツ「MAGIC」

18-19MAGIC(マジック) PRIMEα 3.5mm SOX ソックスタイプ サーフブーツ 日本製

2019 MAGIC マジック 5mm ROYAL Hybrid SOX ロイヤル ハイブリット ソックス サーフブーツ

created by Rinker
¥10,900 (2019/01/20 02:28:13時点 楽天市場調べ-詳細)

楽天のサーフブーツランキングには上位にランクインしています。

値段だけ見ると少し高い気もするけど、トータルバランスがとれたハイエンドモデルと書いてあるので、中・上級者むけかなと。

おすすめサーフブーツ「SOLITE」

SOLITE(ソライト) SURF BOOTS 3MM CUSTOM PRO 熱成形サーフブーツ

created by Rinker
¥11,286 (2019/01/20 02:28:13時点 楽天市場調べ-詳細)

スノーボードブーツなどでは定番の「熱成型」のサーフブーツが登場。

ベースになるサーフブーツを選んで、お湯で暖めることによって自分の足に合ったサーフブーツが成型できるという。

しかも、何度でも熱成型できる素材なので自分の足に合ったものが作れる。

おすすめサーフブーツ10選まとめ

本記事では「おすすめサーフブーツ10選」について書きました。

サーフブーツは種類もたくさんあって、自分の足に合ったものを選ぶのも難しい。
厚さやサイズ、あなたが使う状況を考えて、理想のサーフブーツを見つけましょう。

この記事で紹介したサーフブーツであれば、目的と用途に合わせて選んでもらえれば間違いないはず。