アウトドア

パタゴニアってどこの国?場所は地図でどの辺?ブランドとの関係は??

いつかはパタゴニアの地に行きたいShonan Boyのぺぺです。

今回はパタゴニアってどこの国にあるの?場所は地図でいうとどのあたりに位置するの??あの有名アウトドアブランドとは関係があるの??

アウトドアブランドのパタゴニアは知っている人も多いかもしれませんが、パタゴニアっていう場所があることまで知っている人はそんなに多くないみたいです。

この記事ではそんなパタゴニアの場所やパタゴニアブランドとの関係についても解説していきます。

パタゴニアってどこの国?

パタゴニアとは地域の名前で、国でいうとアルゼンチンとチリの両国に位置します。

1520年、フェルディナンド・マゼランが、この付近に住んでいた先住民を見て、「パタゴン」(patagon)族と命名した。「パタ」(Pata)はスペイン・ポルトガル語の「足」であるが、「ゴン」の意味は不明である。大足パタゴン族の住む土地ということからパタゴニアという名がついた。

引用:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%BF%E3%82%B4%E3%83%8B%E3%82%A2

パタゴニアは強風吹き上げる‟風の大地”として知られていたり、氷山や自然豊かな地域として知られています。

「パタゴニアは相当な秘境ですね!!」

パタゴニアの場所は?地図でいうとどの辺??

それではもっと詳しいパタゴニアの場所を地図で解説していきます。

この南緯40度より下の地域をパタゴニアといいます。アルゼンチンとチリにまたがっていて、地域の範囲も広いのが特徴です。

パタゴニア地域は広大な土地と大自然が手つかずに残っていることで、かの有名なグレートジャーニーにも出てきています。

最近ではパタゴニア地域のツアーなども人気のようです。

ツアーでは世界遺産のロス・グラシアレス国立公園でペリトモレノ氷河や、チリ側のパイネ国立公園、さらには世界最南端の街ウシュアイアに行き、世界最果ての列車に乗車し、ティエラ・デル・フエゴ国立公園観光などもあります。

HISツアー:>>感動のパタゴニア紀行 10日間

パタゴニア地域はアウトドアブランド「パタゴニア」とどんな関係が

アウトドアブランドで有名なパタゴニア。

このパタゴニアの山のマークが有名ですが、この山のデザインがパタゴニア地域のフィッツロイという山系になります。

パタゴニアの創業者、イヴォンシュイナードが旅の途中にパタゴニアを訪れました。その時に見た山々が美しかったのでのちのパタゴニアの代表するデザインになったと言われています。

関連記事:>> パタゴニアとは?パタゴニアの理念から学ぶ4つのポイント

今ではパタゴニア地域の素晴らしい大自然を、パタゴニアが保護して国立公園にしたり、とてもかかわりが深いのです。

まとめ

パタゴニアというのは広大な大地と自然豊かなアルゼンチンとチリの両国にまたがる地域の総称でした。

そして、あの有名アウトドアブランドのパタゴニアとも深い関係がありました。

秘境パタゴニアはいつかは行ってみたいそんな場所でした。