ブログ

ここ2ヶ月でアクセス数が激減した件。自分なりに分析してみた

ブログ アクセス数 パソコン
Shonan Boyのぺぺです。

あなたは、ブログのアクセス数が減ってきて悩んでいませんか?

いろいろな理由があると思いますが、今回はボクのブロウで実際に起きたアクセス数激減について書いていきます。
Googleの検索アルゴリズムでアップデートがあったりと、ネットでは今年に入ってからザワついています。

ボクのブログも実はアクセス数が下がってきています。

関連記事:>>【ブログ運営報告】7か月目、3月初めてアクセス減少

今回、なぜブログのアクセス数が激減したのか?、その原因とボクなりの対策を紹介していきます。

ブログのアクセス数が右下がりに激減・・・

正直ここ最近のアクセス数は1番あった時よりも、半分ぐらいになっている時も
下がった理由は主に2つだと分析しました!

  1. Googleの検索アルゴリズムの変更
  2. 秋冬の季節が終わり、その秋冬記事のアクセス数が減った

1番目は確信はないですが、2番目はグーグルアナリスティックで分析すればすぐにわかる事でハッキリしてます。
では、詳しく見ていきましょう!(なんでちょっと明るいんだ笑)

ブログアクセス数激減の理由 ①Googleアルゴリズムのアップデート

去年からGoogleの検索アルゴリズムが変更になるたびにブログ界がザワついています。

中にはこんな人も、


結構ヤバいですね・・・

はてな民も影響を受けている人は少なからずいるようですね。


きったん (id:beed)さん、さすがのどっしりの構えですね!!

ボクの場合は、やはり影響を受けたのかなという感じです。
Googleの検索アルゴリズムが発表されたのが2017年2月3日で、やはりそこからアクセス数が激減してきています。

こちらの記事で前にも書きました。

関連記事:>> Googleアルゴリズムが変更。アクセス数ちょっと見守ってみた

そして、少し前の3/9辺りに「フレッドアップデート」と呼ばれるものがあって、そこからボクのブログはやはり右下がりで激減していますね。

ブログアクセス数激減の理由 ②季節の記事からのアクセス数が減った

Googleのアルゴリズムのところは推測の部分もありますが、こちらの季節の記事からのアクセス数が激減したのは調べればハッキリしますね。

特に、この2つの記事からのアクセスが減っています。

  1. ショートスキーの記事
  2. パタゴニア関連の記事

この2つは、秋冬に需要がある記事なので、その秋冬の季節が終わってきたのは間違いありません。

特に、ショートスキーの記事に関しては、Googleで検索表示1位なのでボクのブログでもアクセス数はトップクラスになっていました。

しかし、
ブログ アクセス数 PV
このグラフでわかる通り、全体のPV数も2月中旬ぐらいから右下がりになっています。
ショートスキーの記事自体では、1番のピーク時で約450PVぐらいありました。3月下旬には20~30ぐらいにまでなっています・・・

パタゴニアの記事も同じで、秋冬の記事がかなりアクセス数を稼いでくれていましたが、今ではかなり少なくなってしまっています。

前にこんな記事を書きました。

関連記事:>> グーグルトレンドは活用すべし!!話題の検索キーワードがわかる

偉そうなこと言ってますが、一番対策を取れてないのがこのボクです!!笑
というのも、このGoogleトレンドを知ったのも少し前で・・・
全然間に合わなかったわけです。

ブログのアクセス数激減…、これからの対策は?

ブログ アクセス数 やる事
もうこれは役に立つ良質なコンテンツの記事をブログで更新するしかないですね。
あとは、過去に書いた記事のリライトも重要になります。

もう、この2つしかないのかなと思っています。
ポジ熊(id:pojihiguma)さんや色々な方に相談したり、アドバイスもらったりしたんですがやはりみなさんも同じような意見でした。

あとは個人的にはもう少しテーマを絞っていこうかなとも思っています。
ブログも半年過ぎて、少しづつですが需要がある記事などもわかってきたので。
その辺を中心にブログ運営していこうかなと考えています。

まとめ

はい、こんな感じでなぜアクセス数が減ってきたのかを書いてみました。

結果としてGoogle検索アルゴリズムの波に飲まれた可能性が高い。
あとは、秋冬系の記事の需要が下がってきてそれがアクセス数に大きく影響している。
この2つが重なり合って、アクセス数が下がってきたのかなと。

ま、でも原因がわかったので対策をしっかりしていこうと思います。
まずは、

  • これから需要があって、自分のテーマに沿った記事を書いていく
  • 過去の記事をリライトしていく

収益化は少し後回しにしていこうと思います。
はい、こんな感じです。