Shonan Boy

Shonan Boy

湘南の情報や時には熱く、これからの働き方や健康、栄養、経済のことまで。たまにゆるく思ったことも書いています。

牛乳は体に悪い?それは自分が何を信じるのかだと思う

シェアする

牛乳 体に悪い 
Shonan Boyのぺぺ(id:akabaneyama150)です。

先日、たんたんさんの牛乳の記事を読みました。
www.tantandaisuki.com

コメントやはてブでかなり色々な意見があるようでした。
ネガティブなものからポジティブなもの、中立なものやよくわからないものまで。

この事について少しボクが思うことがあったので、書いていきます。
あくまでも、個人的な考えや意見なのでご了承ください。
っていうか、ブログは個人的なことも発信していい場だと思っているので。

牛乳は身体に悪いかどうか

www.tantandaisuki.com

否定でも肯定でも、どちらでもいいと思います。
美味しくて飲みたいなら飲めばいいし、健康とか体のことを考えて飲まないのもありだし。

牛乳を飲むのか?飲まないのか?

牛乳 体に悪い
最大の牛乳を飲むメリットはカルシウムではないでしょうか?
よくボクの中学生の時には、「身長伸ばしたければ一日一本、牛乳飲みな」なんて言われていた時代です。

ちゃんとした知識があればカルシウムだけでは身長は伸びませんし、そもそも牛乳がカルシウム摂取に適しているのかというのも疑問です。
理由としては、ほかの食材などでカルシウムの含有量が牛乳より多い食材はあります。
http://www.jpof.or.jp/wp-content/uploads/2014/05/cal02_l1.jpg
出典:どうカルシウムをとればよいの? | 公益財団法人 骨粗鬆症財団

カルシウムだけ摂取しても意味がないのです。

他には「なんで牛乳を飲んでいるのか?」、という質問に対して「美味しいから」とか、「この食材との組み合わせが美味しいしやめられない」という声もありました。
これに関しては、どうぞご自由にという感じです。
ボクはただ美味しいからとか、この組み合わせがいい、という理由で牛乳を飲むということにはなりません。

ちゃんと牛乳を飲むメリット・デメリットを正確な情報で判断して、それでも牛乳を飲むならそれはいいと思います。
個人の自由ですから。

ボク個人的には、色々な情報や話を聞いて判断すると、牛乳は極力飲まないことにしています。
全く飲まないわけではないですが、一年に数回ぐらいという感じ。
これも年に数回ですけど、シリアルとか食べるときに牛乳を摂取したりはありますね。

別に、牛乳を特別美味しいと感じないし、普段飲むならちゃんとした浄水のお水が一番だと思っています。

たんたんさんの「牛乳は体に悪い」という記事は自由である

牛乳 体に悪い
ボクはタンタンさんがどんなところから情報を得たり、話を聞いて牛乳が体に悪いという記事を書いたのかはわかりません。
でも、それもたんたんさんの自由です。

それを信じるか信じないか、それはあなた自身の問題ですよね?
知識がない人に何を言っても意味がないので、否定も肯定もしませんが。

ただ、ちゃんと自分の耳で、目で、聞いたり見たりした情報でそういう判断をしていますかということです?
誰かのうわさや、テレビやメディアのイメージなどで決めつけてませんか?と言いたい。

それが一番怖いことです。

要するに、自分で考えることが一番大事なのです。

最後に

今回、ボクが何を言いたいかというと、『自分が何を信じるのか』ということです。
牛乳は美味しいし、健康にもいい!!、ということを自分の頭で考えてそう判断したならそれでいいと思います。

逆に、たんたんさんみたいに牛乳は体に悪いと判断して飲まない人も大勢います。
それもその人たちが自分で決めてそうしているのだと思います。

それをとやかく言うことでもないし、タンタンさんもそのことに対して釈明をしていませんよね?
タンタンさんも『自分が何を信じるのか』ということだから、あなたの自由でいいんじゃないかなと思っているのかもしれません。

※追記
なんとこの記事を更新する前に、たんたんさんがこの牛乳の記事ついて書いていました。
www.tantandaisuki.com

これからは情報の質がボクたちの人生を決めていくと言ってもいいぐらい大事なことになっていきます。
情報が自分の判断を決め、自分の判断が自分の人生を決めていくから。

最後に一つだけ言えることは、情報弱者はこれから社会でも弱者になるでしょう。