SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shonan Boy

湘南の情報や時には熱く、これからの働き方や健康、栄養、経済のことまで。たまにゆるく思ったことも書いています。

ブログ初心者が考えた、毎日ブログを書くということ

海と料理が好きなShonan Boyブロガーことぺぺでございます。

 

 

f:id:akabaneyama150:20161105205604j:plain

ブログを始めた頃、自分で決めていたことがあります。

まずは3ヶ月は毎日更新しよう!ということ。

ブログは正直初めてちゃんとやるし、ど素人もいいところなんです。

最初の頃色々なブロガーさんの記事を読んでいた時、よく書いてあったのが「続ける難しさ」についてです。

 

ブログは気軽に始められるからたくさんの人が参加してくるけど、それと同じぐらいやめて行く人もたくさんいます。

 

でわ、なぜ3ヶ月や半年もしないうちにブログをやめてしまうのか?

今月で3ヶ月100記事を達成する、ブログ初心者のボクが今の時点で思ったことを書いていきます。

 

最初の孤独時期

最初は本当に誰にも読まれませんからね!笑

時々、最初の月から何万PVとかブログで見ますけど、あんなの稀ですよね!

っていうか、どんなやり方したらそんな最初からなるのか不思議ですよねー。

凄すぎます。

 

ボクの場合は1日一桁とか・・・、10PVあったら喜んでいたぐらいですからね!笑

そんな感じで誰も読んでないのに、毎日ブログを更新し続けると・・・

この虚しさと孤独さが最初の頃は結構大変です。

 

ここで辞めちゃう人もたくさんいるんじゃないですかね?

 

 

低迷期

1ヶ月が過ぎてもなかなかアクセス数やPVが伸びないんですよねー。

あ、ボクの場合ですからね。笑

すごいブロガーさんはここでもうすでに数万PVとかで・・・ほんとに尊敬しますよー。(^_^;)

 

ここの低迷期が、さらにボディーブローのように虚しさと孤独さを大きくさせてきます。

本当にジワジワくる感じなんですよ。笑

 

ボクが思うに2ヶ月目ぐらいで諦めてブログをやめる人が1番多いんじゃないでしょうか?

 

 

ボクの対処方法

f:id:akabaneyama150:20161105212334j:plain

では、そんな中今まさに2ヶ月目から3ヶ月に向かっているボクがやってきた方法を書きます。

 

ボクが1番大事だなと思ったのは、先を行く先輩ブロガーさん達とコミュニケーションを取ってみるです!

なんでもいいと思います。

コメント書いたり、本当に良かった記事や役に立った記事にははてぶしたり。

 

時には思い切って質問したりもしました。

みなさん、とても優しくて丁寧に対応してくれますよ!

 

ポジ熊さん(ボクのお師匠さんです、勝手にすいません)

www.pojihiguma.com

 

しみさん(隠れファンです笑)

blog.hanauta18.com

 

きむさん(勝手にそう読んでます笑)

twitter.com

 

不思議な縁の海で繋がったつっちーさん

twitter.com

 

このようにブログ、Twitterやフェイブックなども使ってドンドン絡んで行くといいと思います。

自分から絡んで行ったり、絡まれたりもしましたけど。笑

ボクにとってはこれがとてもよかったポイントでした。

 

孤独さなどは先輩ブロガーさん達が励ましてくれたりアドバイスくれたりするので少なくなってきます。

みなさん、ありがとうございます!

 

そして、「自分の特徴を持ちながら役に立つ記事も書いていく」を少しずつ意識していくとアクセス数も徐々にですが確実に上がってきます。

まだまだですけど(^_^;)

 

こんな感じで多くの先輩ブロガーさん達に支えてもらいながら、そして今同じような悩みを持っている人達と一緒に切磋琢磨しながら、この2ヶ月目を乗り越えている最中ですね〜!

 

 

そしてこれから先…

f:id:akabaneyama150:20161105212208j:plain

この11月を過ぎればブログを始めて3ヶ月目も終わり、記事も100記事を超えます!

 

その先はまた新しい世界があると思って、今コツコツ頑張っています!

 

前に書いた記事をリライトしたり(ひどすぎる記事でやばいです)、もっと役に立つ普遍的な記事を書いていけるようにしたいです。

今はまだ働き方などの記事も少ないのでこれからはその辺も増やしたいですね。

 

そして新しいことにドンドンチャレンジして若い人に負けないように30代頑張っていきましょう〜(*^_^*)

 

 

 

ランキングに参加してます。

このバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。

↓↓↓


にほんブログ村