Shonan Boy

Shonan Boy

湘南の情報や時には熱く、これからの働き方や健康、栄養、経済のことまで。たまにゆるく思ったことも書いています。

ホンダフリードはほんとにちょうどいいのか?新型と旧型では?

Honda フリード

出典:Honda|フリード(2010年10月終了モデル)

海と料理が好きなShonan Boyブロガーことぺぺでございます。

 

突然ですが、僕の愛車はホンダのフリードです。

そんなホンダのフリードが‟ちょうどいい”ということを今日は紹介します。

さらに、新型フリードが発売されているのでそちらも追記していきます。

ご参考までに、旧型フリードと新型フリードを比べてみてください。

  

 

ホンダのフリード

元々スパイクというモデルがフリードの前のモデルで出ていて、それが前からめっちゃいいなーと思っていて。

探してたんですけど、スパイクは終盤になって新しくフリードが後継モデルでちょうど出たところだったんです。

フリード(Freed)は、本田技研工業が生産、販売するミニバン型の小型乗用車である。

モビリオとモビリオスパイクを統合した後継モデルとして「運転しやすいサイズでなおかつ室内空間にもゆとりあるコンパクトミニバン」を求めており、ミドルサイズミニバンでは少々大きすぎると考えている顧客をターゲットにして開発された。

ホンダ・フリード - Wikipedia 

そんなこんなで少しガッカリしてフリードを見に行ったのを覚えています。

そんな僕がなぜフリードを選んだのか?

いくつかポイントを紹介します。

 

全部がちょうどいいフリード 

CMなんかで「This is サイコーにちょうどいいHONDA」って聞いたことないですか?

じゃあ、なにがちょうどいいのか?

サイズがちょうどいい

車体本体のサイズも縦横、ホントにちょうどいい!

中のスペースは車高が低くなっている分、広く感じますね。横幅も縦幅もちょうどいいですね。

僕は前が切れている車のほうが運転がしやすく、好きだったのでフリードは少し前があるけどこれもちょうどいいのです。笑

 

排気量もちょうどいい

乗る前は「1.5リッターエンジンだと厳しいかな」と思っていました。

でも、いざ走ってみると全然そんなことなくて、上り坂でもパワフルに走ってくれます。

基本、町で走るのが多いので、そこまで四駆みたいな馬力もいらないし。

でも、波乗りや山なども行くので馬力もあったほうがいい、ということで両方いいとこどりでサイコーにちょうどいいなんです!!

 

湘南には最適

f:id:akabaneyama150:20160824190933j:plain

湘南って道が狭いのです・・・

鎌倉なんて裏路地にちょっと入ったら終わりです。笑

茅ヶ崎も基本自転車が優先なんです。笑

なので、車はコンパクトのほうが運転しやすい。

自転車とコンパクトカーがあれば、湘南ライフはかなり快適になるの間違いなしですね!! 

 

波乗りにも

f:id:akabaneyama150:20160926232453j:plain

僕がまず一番に気になったのはサーフボードが車の中に入るのか?ということ。

元々、海に行くにボードをサッといれて、スッと行きたいんですよ。

キャリアをつけて、ボードをつけて・・・めんどくさい!!

 

なので、ボードが入らない車は論外なんですよね。笑

フリードはぴったりロングが入って完璧でした。(ボクのロングボードの長さは9’2です)

ラゲッジスペースの付属品でしたが水や汚れなどで汚くならないように、特別のシートがついていました。

これがかなり重宝していて、付属でつけてもらってラッキーでした。

海にサーフトリップ、山にアウトドア好きにはおススメですね。

  

ラゲッジスペースが充実

f:id:akabaneyama150:20161015090305j:image 

車で荷物をたくさん積めるのも大きなポイントでした。

後部座席のシートをしまえば、自転車だって入りますよ。

引っ越しとか、買い物沢山したときとか、ラゲッジが広いとホントに便利ですね~。

 

ラゲッジスペースのサイドにも工夫をしてあって、ちょっとした物を置くところとかすごく使いやすく便利だな~といつも使っています。 

 

ディーラーさんが良かった

 ホンダのディーラーでフリードを買ったんですけど、そこのディーラーさんがとてもよくしてくれて。

値段の交渉とかも精一杯安くしてくれたし、僕の色々なわがまま聞いてくれてほんとに感謝しています。

 

今は一番最初に対応してくれたスタッフの人は辞めてしまったのでいないのですが、引き継いでやってくれるスタッフもとてもいい感じなのでよかったです。

 

これってすごく大きくて、買うか買わないかはディーラーさんの愛称とかでも決まりますね。

とてもいいスタッフの人に恵まれてサイコーにちょうどいいHondaでした。笑

 

新型フリード

2016年9月16日に新型FREED(フリード)とFREED+を発表しました。

2008年デビュー以来、8年目でのフルモデルチェンジです。

 

こちらのサイトが素晴らしくまとまっているのでお任せしちゃいます。

carbikenews.xyz

 

新型フリードCM動画です。


2016 Honda Freed CM Japan (ホンダフリード)

 

まとめ

さて、今回ボクの愛車であるホンダのフリードを紹介しました。

今は新型のフリードが出ていてさらに良くなっているみたいです。

フリードを買う前にはスパイクに乗りたかったのに、終盤になっていて落胆してましたが、結果的にフリードでよかったです。

 

僕の湘南ライフに大いに活躍してくれましたし、波乗りにも、山にもよく行きましたし!!

車のサイズや排気量の小ささを生かし運転のしやすさと維持費の安さ(燃費も含む)を両立しながら、パワー不足を感じることもなくほんとに快適でした。

 

僕にとっては本当に「ちょうどいいミニバン」でした。