SHIINBLOG

Shonan Boy

湘南の情報や時には熱く、これからの働き方や健康、栄養、経済のことまで。たまにゆるく思ったことも書いています。

You are what you eat! 野菜と果物のパワーで体がキレイになる方法とは

ハワイの海と美味しいフォーも好きなShonan Boy ブロガーです。

 

f:id:akabaneyama150:20160923210413j:plain

今はナチュラルとかオーガニックとか普通に聞くようになりましたけど、まだまだ日本人の食事や健康というのは問題がいっぱいなんです。

 

現に国の医療費ドンドン上がり、ガンになる人や精神病になる人は年々増えていますよね? 

 

僕らが食べている物で体は作られている、と聞くとちゃんとした物を食べないと、となりますよね〜。

野菜や果物には自分の身を守るために作り出した成分があります、それがファイトケミカルスです!

 

今回はこのファイトケミカルスとはを紹介したいと思います。

 

第7の栄養素、ファイトケミカルス

f:id:akabaneyama150:20160923211151j:plain

主な栄養素とは、3大栄養素であるビタミン・ミネラル・脂質。これに糖質・たんぱく質を加えたものが5大栄養素になります。さらに大6の栄養素と呼ばれている食物繊維です。

そして大7の栄養素がファイトケミカルスです!

ファイトとは「植物の」、ケミカルス「化合物」という意味で、ファイトケミカルスとは植物が自分の身を守るために作り出した色素や香り、苦み、辛みなどの機能性成分のことを表す。

 

現在では約1500種類ぐらいが発見されていて、野菜や果物の皮や種、芯などに多く含まれている。なので、丸ごと食べるのがベストで皮をむいたり、種を取って捨ててしまうのは本当はもったいないのです。

 

 

ファイトケミカルスを摂るべき理由

f:id:akabaneyama150:20160923211637j:plain

なぜ人間にファイトケミカルスを摂ることが必要なのか?

それは私たちも植物と同じように、紫外線などから身を守らなければならないからです。

さらに、ストレスや疲れ、環境ホルモンなど、私たちは植物とは違った様々な外敵にふれて生活しています。

こうした外的に接触すると私たちの体の中で活性酸素と言う物質が作られるそうです。

この活性酸素こそ病気などを引き起こす原因になるのです!

ファイトケミカルスはこの病気や老化のもととなる活性酸素を体の中から消去するという、すごいパワーを思っています。

 

 

ただ、野菜を食べればいいの?

f:id:akabaneyama150:20160923212906j:plain

「じゃあ、私は大丈夫!野菜食べてるから」、と言う人もいます。

本当に大丈夫でしょうか?

近年、野菜の栄養価はドンドン下がっていて本来持っている栄養素の3分の一のものもあるぐらいです。

原因としてはビニールハウス、水耕栽培、農薬を使った農法などが、野菜の本来持っている自然の力を使わずに栽培されているので野菜自体に栄養素が少なくなってしまっているのです

 

なので、オーガニックの野菜や果物はその植物本来の力で育っていることが多いので栄養価が高いとされています。

ただ、オーガニックの野菜や果物は価格も高くて日本のスーパーなどではまだ手に入らないところが多いです。

 

 

基本の野菜中心の食事+サプリメント

f:id:akabaneyama150:20160923214453j:plain

じゃあ、どうすればいいの?

オススメは基本はしっかりした野菜中心の食生活なんですが、それだけだとどうしても栄養価的に足りてないので足らない部分はサプリメントで補うのがベストだと思います!

しかも、サプリメントもちゃんとしたオーガニックの栽培から製造まで一貫して作られているところがいいですね。

 

日本はまだサプリメントをだと思っている人や、抵抗がある人が多いと思います。

しかし、アメリカではサプリメントのコーナーがお店などにあることが多いので普通になってきてます。

最近日本でもCMとかありますよね〜

それだけ、健康や病気に関心が高まってきているということだと思います。

 

 

まとめ

まだまだファイトケミカルス自体知らない人の方が多いですかね?

現代人はストレス社会ですし、色々な外的要因がたくさんあるので、食生活はしっかり整えましょう!

そのポイントとしてファイトケミカルスは非常に重要な栄養素の1つになります。

 

毎日の生活に野菜や果物をプラスするだけで、今の、未来の自分が変わるのですから。