SHIINBLOG

Shonan Boy

湘南の情報や時には熱く、これからの働き方や健康、栄養、経済のことまで。たまにゆるく思ったことも書いています。

水道水は塩素だけじゃない!?安全なお水を飲むためのポイント

f:id:akabaneyama150:20160827210533j:plain

更新日:2017/01/28

Shonan Boyブロガーことぺぺ(id:akabaneyama150)でございます。

 

いきなりですが、みなさん毎日お水飲んでますか? 

巷ではモデルの方は1日3リットルぐらいは飲むみたいですよ〜。

美容と健康に気をつけてる人は、やっぱりお水をたくさん飲んでいるみたいですね。

 

ここでちょっと確認なんですけど、僕が言う水分とはただののことです。

お茶、ジュース、スポーツドリンクなどとは違う物と考えてくださいね!

たまに水分取ってますよ、飲んでますよーって言う人いるんですけど、

お茶とかのことを言ってるみたいで・・・

 

ボクが言ってるのは違いますからねー!

ちゃんとしたお水飲んでください!

 

では、ちゃんとしたお水とは何のことか?

どうしてお水を飲んだ方がいいのか?

順番に説明していきましょう。

 

日本の水道水事情

水道水

まず日本の水道水の状況から見ていきましょう。

日本の水道水は世界でもトップクラスの安全性が高いお水です!!

え、じゃあ水道水でいいじゃないですか?って感じですよね。

 

世界各国で水道水を直接飲むと、下痢になったという話をよく聞きませんか?

これは水道水に多くの細菌やバクテリアなどが含まれているのです。

 

では、日本ではなぜ直接水道水を飲むことができるのか?

それは浄水場で大量の塩素が水道水に投入されているのです。

塩素の効果で細菌やバクテリアなどがなくなり飲める水になっているということです。

 

さらに、工場排水や農薬などが河川に流れ込み浄水場に行き、そこからさらに各家庭に水道水を運ぶのですがその間にもいろいろあります。

まずは水道水が流れている配管、これは少しづつ新しいのに変えているみたいですがまだまだ昔の古い配管のまま・・・

水道管錆

こんな感じになっています。

老朽化でサビがすごいことになっていて、これが家の蛇口から出てきているのです・・・怖い。

 

マンションなどは貯水タンクというものがあってそこに水をためていて、各家庭に配っています。その貯水タンクの中は果たしてどうなっているか・・・

そこはイメージしてもらえれば分かりますよね?

 

ということで、日本の水道水は世界一安全だけど、色々な物質があの透明な水道水の中に入っているということなのです!!

では、どうすればいいのか?

 

浄水されたお水を飲む

浄水の水

最近では浄水器を付けている家庭は、結構当たり前になってきてますかね?

新しいマンションとかは蛇口に浄水器が取り付けられているタイプも多いみたいです。

もしかして、コンビニとかスーパーとかのペットボトルのお水をまだ買ってませんよね?

毎日買っていると結構な金額になりますし、正直そのお水はちゃんと安全なお水とは言えますか?

 

お水は腐るのは知っていますか?お水も生ものなので、空気に触れた時点で酸化して劣化していきます。

では、なぜペットボトルのお水は何か月も保存できるのでしょうか?

なにかしらのものが入っているとしか考えられませんね。

 

では、どんな浄水器がいいのか?

浄水器にも色々あるので、ちゃんとした浄水器のお水を飲んでください。

日本の規格はチェック項目が少なく46項目しかありません。基準も低くて決して安全とは言えないレベルです。

一般社団法人 浄水器協会 HOME -Japan Water Purifier Association-

 

一方、海外はNFS(National Sanitation Foundation International)国際衛生財団(公衆衛生規格認定機関)マークという、これは第三者機関でしっかり調べているのでとても厳しく安全性が高いものです。

www.nsf.org

 

あとは味も美味しいお水がいいですよね!

これはお水の美味しい成分であるミネラル成分があるかないかで、味がずいぶん変わってくるのです。

ミネラル分を残しつつ、細菌や化学物質などをしっかり除去してくれるものが一番いいですね。

 

何でそんなにお水を飲んだ方がいいのか?

お水を飲む、水分補給

理由は人間の身体の約60%は水分だからです。

身体の半分以上が水分なら、何となく質のいいお水を飲んだ方がいいのは分かりますよね?

お水を飲むことによって身体の老廃物を外に出す効果もあります。

それにより身体の代謝が上がって、免疫力がついてきたり身体にとっていいことが起こってきたりします。

 

ダイエットをしたい人はまずお水を変えてみると、かなり違うと思いますよ。

朝起きたらコップ一杯の浄水のお水を飲もう!

そして定期的にちょこちょこ水分補給ですね。

 

まとめ

今では浄水器は生活必需品です。 

昔の三種の神器みたいな物ですね。笑

ちゃんとした浄水器が付いていない水道水は安心安全とは言えません。

 

さらに、お水を飲む重要性も紹介しました。

モデルさんみたいに一日3リットルとか飲めないので、ボクがおすすめするのは少なくても1~2リットルぐらいちょこちょこ飲むのがコツです

 

ボクの日常は、 

朝起きたらまず一杯のお水を飲む、

朝ごはん食べてるときにまた一杯のお水、

仕事や学校の休憩中にもちょっとお水、

お昼のランチにもお水、

午後の休憩中にもお水、

帰ってきてからご飯を食べるときにも一杯のお水、

お風呂に入る前にも一杯のお水、

お風呂から出てきてからも一杯、

寝る前に最後の一杯・・・

ざっとこんな感じですね。笑

 

でも、こんだけちょこちょこ飲むと、一日2リットルぐらいはいきますよ!

コンビニでジュース買ったり、お水買ったりしてるならMYボトルもってお水持ち運びしてましょう!!